各コースへの参加最少年齢は18歳です。

グループでの集中コースレッスンは、月曜日から金曜日です。
コースの初日9:00よりレベルチェックテストを行います。
レベルチェックテストの結果、万が一、該当レベルの生徒が1名のみという場合は、通常4時間のレッスンを2時間(個人レッスン)で行います。
コース費用に含まれるもの:選択したコース期間中の語学レッスン費用、課外活動参加費、テキスト等使用費

当校Centro Italiano は、以下のイタリア祭日に従っています。:パスクワ(復活祭)の月曜日、5月1日、6月2日、8月15日、11月1日

集中コースの受講料は、4週間後より割引制度があります。
コース途中でレッスンの中断や中止をされた場合、いかなる返金もされません。
コース開始前にキャンセルをされた場合でも、お振込み頂いた内金(100,00 + 40,00 euro)は返金されません。
ご予約コースの変更を希望される場合にも、お振込み頂いた内金(100,00 + 40,00 euro)を別コースの費用に充当することはできません。
また、内金や入学金、もしくはその他の費用についても、他の人にその権利を譲ることはできません。
コースが開始してから、グループレッスンを個人レッスンに変更することはできません。
当校Centro Italianoには、プログラムやコース日時、費用、システム等を修正変更する権利があり、その際は速やかに生徒各位に伝達します。
当校では、生徒各位の病気や事故などには責任を負いません。
ヨーロッパ共同体に属する国以外からの入学希望者で、3か月以上のイタリア語コースを受講希望の方は、自国にあるイタリア大使館へ学習理由でのビザを申請してください。

ビザを得るためには、現地学校からの入学証明が必要です。
学校側は、生徒さまの選んだコースについての入学証明書を交付します。
この場合は、内金としてコース受講費総額の50%の金額+入学金40,00ユーロをお支払頂く必要があります。
一度学生ビザ申請が許可された後は、交付されたビザ申請条件以外のコース日時に変更したり、コースをキャンセルしたりすることは不可能です。
もし、ビザが交付されなかった場合は、入学金(40,00 euro)と受講者が選択したコースの月額費用としての100,00ユーロを除いた金額を返金致します。この返金がなされるためには、当該イタリア大使館からのビザ不交付を証明する書類を提示する必要があります。