食文化は、イタリアの習慣や風習をあらわす基本的な要素の一つです。
イタリア料理は、各地方の文化と食の伝統を融合したものともいえます。
カンパーニアの料理といえば、何といってもナポリの料理であり、それは陽気で明るい文化とシンプルだけれどもアイデアいっぱいの料理との融合なのです。また、カンパーニア料理は、自然の味を活かしたフレッシュで健康的な料理です。




イタリア語を勉強するために旅をすることは、イタリア人の味覚を知り、イタリア料理の味わいを知ることでもあるのです。
ナポリでは、その温暖な気候と2000年を超える歴史的背景をもつ食の伝統から、非常に豊かな食文化が発達しました。